活動内容

第3回ガイド研修実施(2019.2.5)

第3回ガイド研修実施(2019.2.5)

  • 日時        2月5日(火)PM1:30~4:10
  • 場所        ひと・まち交流館
  • テーマ       「ガイドの基本動作及び話し方の実践演習」
  • インストラクター  田村光弘専務理事及びベテラン会員

 

インフルエンザによる体調不良などで5名の方が欠席されましたが、37名の参加を得て第3回ガイド研修を実施しました。

「都草案内業務 服務規程」の説明、発声練習、「ガイドの基本動作」に関する基調講義の後、あらかじめ設定した4か所(府庁旧本館旧知事室、同旧議場、堺町御門、蛤御門)について来訪者・ツアー参加者に案内することを想定した実践演習を行いました。

中島理事
都草案内業務 服務規程の説明をする中島孝和理事
発声練習は須田清司理事
発声練習は須田清司理事
全員起立して発声練習
全員起立して発声練習

 

「ガイドの基本動作」では、田村光弘専務理事が特に次のことを強調されました。

①お客様の顔を見て話す。(何かを説明する時に、お客様に背を向けない)

②知識(情報)を小出しにするのではなくそれを繋げて「物語る」工夫をする。

③必要に応じて説明用パネルを使うのが望ましいが、それはお客様に見てもらうものであり、自分が見る(読む)ものではない。

ガイドの基本動作について話をする田村光弘専務理事
ガイドの基本動作について話をする田村光弘専務理事

 

実践演習では合計7名の方が各々のスタイルで「実演」を行い、それに関する意見交換・質疑応答により、各参加者が自らのガイド方法・知識について見直すキッカケになったと思います。府庁旧本館に関する建築様式・構造などの専門的な説明、蛤御門の旧称=新在家御門に関する故事来歴などの意見交換も行われましたが、自らが知っていることをすべて話すのではなく、限られた時間の中で如何に楽しんで聞いて貰うかが大切であり、その為に話す内容・範囲を工夫しなければならないことが認識出来たと思います。

ガイドの実演をする岩尾会員(右)、山下会員
ガイドの実演をする山下淑夫会員(左)と岩尾光將会員
ガイドの実演をする野津隆会員(左)と新井滋子会員
ガイドの実演をする野津隆会員(左)と新井滋子会員
ガイドの実演をする植村多賀子会員(左)と岡本正二会員
ガイドの実演をする植村多賀子会員(左)と岡本正二会員

 


ガイドの実演をする西野嘉一理事
ガイドの実演をする西野嘉一理事

「実演者」の皆様、大変お疲れ様でした。

 

まとめの挨拶をする松枝しげみ
まとめの挨拶をする松枝しげ美副理事長

 

次回は6月中~下旬にひと・まち交流館で開催する予定です。今回欠席された方も、体調を整えて、是非ご参加下さい。

(担当理事:中島 孝和)

(広報部 須田信夫)
(写真 須田信夫)

活動内容
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.