活動内容

第10回都草総会が開かれました-小松新理事長就任、坂本前理事長は特別顧問に(2016.5.30)

第10回都草通常総会が開かれました

青葉が目に眩しい5月30日(月)、修復なった京都府庁旧議場において、第10回都草通常総会が
開催されました。


総会全景
総会全景

第一部では都草顧問の井上満郎先生に「鴨川と京都―暮らしのなかの川の姿―」と題する講演を
していただきました。

講演する井上満郎先生
講演する井上満郎先生
この後休憩を挟んで、岸本理事の司会の下、中江理事が議長に選任され総会の開会が宣言されました。
はじめに松枝副理事長から出席会員数等の報告があり、議長により本総会が成立することが確認
されました。
審議に入り以下6件の議案
第1号議案 平成27年度事業報告
第2号議案 平成27年度活動計算書の報告、平成27年度監査報告
第3号議案 定款変更に関する件
第4号議案 理事の異動(新任)に関する件
第5号議案 平成28年度事業計画(案)
第6号議案 平成28年度活動予算(案)
について担当理事より説明がなされました。


総会で報告する坂本理事長
総会で報告する坂本理事長


質疑風景
質疑風景

28年度事業計画について説明をする小松新理事長
28年度事業計画について説明をする小松新理事長


それぞれの議案に対する質疑応答の後、これらはすべて可決承認されました。

本年は都草を創設され、これまでの10年まさに都草を牽引してこられた坂本理事長が退任、小松
新理事長が就任という大きな節目を迎えました。組織が大きく変わるということで、最後に熊谷
副理事長より平成28年度の組織体制についての説明があり、無事閉会しました。


小松新理事長を中心に新体制発足   後列左から2人目が新任の伊藤理事
小松新理事長を中心に新体制発足   後列左から2人目が新任の伊藤理事


10月には都草の創立10周年の式典が執り行われ、新生都草の新たな旅立ちを迎えることとなります。
これからも充実した魅力ある都草となっていきますよう皆様と共に歩んでまいりたいと考えており
ますので、より一層のご支援ご協力のほどをお願い申し上げます。
                   (理事  西野 嘉一)
                    (広報部 須田信夫)
活動内容
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.