活動内容

月刊 森と人の文化誌『グリーン・パワー』8月号に小松理事長が寄稿(2021.9.12)

月刊 森と人の文化誌『グリーン・パワー』8月号に小松理事長が寄稿(2021.9.12)

公益財団法人 森林文化協会が月刊で発行している『グリーン・パワー』8月号に、小松香織理事長が寄稿した、京都御苑の魅力「苑内の史跡を巡る」が掲載されました。

 

グリーン・パワー8月号表紙(公益財団法人 森林文化協会提供)

 
内容は、主に京都御苑内にある3つの神社についてです。

冊子を都草事務局に置いておりますので、立ち寄られました時にお読みいただけます。

 

公益財団法人 森林文化協会は、朝日新聞社が設立した財団です。

森と人の文化誌『グリーン・パワー』(月刊)は、1979年の創刊以来、森林文化協会が発行を続けている緑の総合情報誌で、発行部数は3000部です。身近な動植物の話題から、都市と農山村の交流、伝統的な文化・技術、農林業の動向、さらには国内外の環境問題まで、幅広い情報を収録しています。

毎年、年間の共通のテーマでの掲載があり、2021年は「京のセントラルパーク・歴史と自然のストック/京都御苑の魅力」と題し、次の方々が寄稿またはこれから寄稿されます。

 

1月号 池田 善一氏(国民公園協会京都御苑支部長)

2月号 片山 雅男氏(神戸教育短期大学元教授)

3月号 所 功 氏 (京都産業大学名誉教授)

4月号 西台 律子氏(日本鳥学会員)河合 嗣生氏(環境カウンセラー・造園家)

5月号 中野 圭一氏(環境省京都御苑管理事務所長)

6月号 高木 博志氏(京都大学人文科学研究所教授)

7月号 井原 縁氏 (奈良県立大学地域創造学部教授)

8月号 小松 香織氏(NPO法人京都観光文化を考える会・都草 理事長)

9月号 佐野 修治氏 (京都御苑きのこ会世話役・日本菌学会会員)

10月号 深津 加津枝氏(京都大学准教授)

11月号 山岡 祐子氏(平安女学院大学客員教授・(株)白川書院編集顧問/元編集長)

12月号 森本 幸裕氏(京都大学名誉教授)

 

(広報 須田信夫)

月別一覧
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.