活動内容

「京都御苑ふくしまウィーク」開催に小松理事長が協力(2018.06.9~2018.06.10)

「京都御苑ふくしまウィーク」開催に小松理事長が協力(2018.06.9~2018.06.10)

 

6月9日(土)から15日(金)まで、京都御苑閑院宮邸跡で「京都御苑ふくしまウィーク」が開催されました。

 

会場となった閑院宮邸跡前にたてられたのぼり
会場となった閑院宮邸跡前にたてられたのぼり

 初日の9日には門川大作京都市長、室井照平会津若松市長をはじめ関係者の方々が訪れ、廣瀬勇二京都御苑管理事務所長と共に小松香織理事長がご案内、懇談を行いました。これは環境省東北地方環境事務所長の小沢晴司様(元京都御苑管理事務所長)とのご縁によるものです。

右から寺田一博京都市会議長、室井照平会津若松市長、門川大作京都 市長、廣瀬勇二京都御苑管理事務所長、小松香織理事長(閑院宮邸跡)
右から寺田一博京都市会議長、室井照平会津若松市長、門川大作京都市長、廣瀬勇二京都御苑管理事務所長、小松香織理事長(9日 閑院宮邸跡)

 

右から北村信幸京都市文化市民局文化担当局長、小松香織理事長、室井照平会津若松市長、門川大作京都市長、根本二郎前新宿区議会議員(拾翠邸 )
右から北村信幸京都市文化市民局文化担当局長、小松香織理事長、室井照平会津若松市長、門川大作京都市長、根本二郎前新宿区議会議員(9日 拾翠邸)

【大震災から7年。復興に向け懸命な取り組みを続けておられる福島県の「今」を伝える京都御苑ふくしまウィーク」。会津若松の室井市長もご参加。福島の多彩な魅力を実感するとともに、被災者に心を寄せた復興支援に、市民の皆さんと共に取り組む決意を新たに】

福島の復興に取り組まれる環境省の主催。室井会津若松市長、廣瀬環境省京都御苑管理事務所長、都草の小松理事長らと共に、会津若松市・二本松市・白河市・京都市のパネル展示、福島の特産品展などを拝見。

(以上、門川大作京都市長のFacebookより転載)


 翌10日には、午前中に小沢様もお越しになり、前田光成環境省放射線健康管理担当参事官室参事官と共に都草の京都御苑・御所歴史散策ツアーに参加されました。

京都御苑ツアーに参加
京都御苑ツアーに参加された小沢晴司環境省東北地方環境事務所長(右から4人目)、左端は坂本孝志特別顧問(10日 九條邸跡)

午後には森本英香環境事務次官が訪問、閑院宮邸跡、拾翠亭などを視察されました。視察には小松理事長が同席、途中TUFテレビユー福島の取材も入る中、親しく懇談いたしました。

展示会場に入る、森本英香環境事務次官、小沢晴司東北地方環境事務所長(10日閑院宮邸跡)
展示会場に入る森本英香環境事務次官(右から3人目)、小沢晴司東北地方環境事務所長(同5人目)ら(10日 閑院宮邸跡)

 

TUFテレビユー福島の取材を受ける森本次官
TUFテレビユー福島の取材を受ける森本英香環境事務次官(10日 閑院宮邸跡)

 

森本次官(左)と懇談する小松理事長(10日 拾翠亭)
森本英香環境事務次官(左)と懇談する小松香織理事長(10日 拾翠亭)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
懇談する奥側左2人目から小松香織理事長、森本英香環境事務次官、前田光成環境省放射線健康管理担当参事官室参事官、小沢晴司環境省東北地方環境事務所長、廣瀬勇二京都御苑管理事務所長(10日 拾翠亭)


(特別顧問 坂本孝志)

(写真 環境再生プラザ 青木雅史様 会津会 山内裕正様 須田信夫)

月別一覧
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.