活動内容

第5回 都草講演会(歴彩館)  要申込

第5回 都草講演会(歴彩館)

日  時  11月17日(日) 14:00~16:00
場  所  京都府立京都学・歴彩館 大ホール(京都市左京区下鴨半木町1-29)

講  師  京都府教育庁文化財保護課
      副主査(美術工芸・民俗・無形文化財担当)  吉野 健一氏

講  演  「京都の即位礼・大嘗祭 -京都に残された資料から見るー」
      今年の秋に予定される新天皇の即位礼・大嘗祭は、いずれも東京の
      皇居で挙行されますが、昭和以前には、京都で行われていました。
      講演では、京都で行われた即位礼と大嘗祭について、京都に残され
      た資料をもとにひもとき、その歴史的経緯や意味について考えます。
      講演後半の質疑応答で、皆さんの疑問にお答えします。
      詳細は別紙資料をご覧ください。

資料代   500円(事前申し込み制)(当日支払)

定  員  400名

申  込  10月1日(火)~11月12日(火)、会員番号・氏名を記入の上、
      メール(info@miyakogusa.com)又はFAX(075-541-8146)
      都草事務所までお申し込みください。
      電話での受け付けは致しておりません。

月別一覧
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.