活動内容

嵯峨の雪景色(会員投稿)

 

嵯峨の雪景色(会員投稿)

579-DSCF0151--25%25.jpg

  578-DSCF0163--25%25.jpg

577-DSCF0187--25%25.jpg

576-P1000065--50%25.jpg

580-P1000080--80%25.jpg

 

亀山公園から、天竜寺の裏門付近の竹の道を通り御髪神社を横目に北へ進むと、嵯峨野の名勝「常寂光寺」の門前に至ります。
この常寂光寺は日蓮宗のお寺で、大本山本圀寺と深いつながりがあります。山の多宝塔の左奥に、藤原定家の時雨亭の跡の石碑が存在します。この時雨亭跡は、嵯峨には三か所存在します。二尊院、厭離庵、そしてここ「常寂光寺」に。とても素敵な青空の雪景色が撮れましたのでご覧ください。
ご紹介する写真は、嵯峨の「竹の道」、常寂光寺の仁王門、藤原定家の「時雨亭跡」、一階の縁側に施された擬宝珠付きの欄干が見事な「多宝塔」です。
(池田能久会員投稿)
(HP運営委員会 吉見誠一郎)

 

活動内容
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.