活動内容

151回美化活動~真正極楽寺(真如堂)~(H30.4.11)

151回美化活動~真正極楽寺(真如堂)~(H30.4.11)

三重塔(府指定文化財)
三重塔(府指定文化財)

日  時:平成30年4月11日(水)

場  所:真正極楽寺(真如堂)~左京区浄土寺真如町82

参加人員:34名

週間予報では、雨の予想で実施できるか心配していましたが、何とか天気は持ち気温も寒くもなく心地よい気候の中での美化活動となりました。

あいさつ及び事前説明
あいさつ及び事前説明

境内が広いため、美化活動の場所を4区画絞って活動することになりました。主に、桜の花びらやガクとヒノキの種の掃き掃除、そして、草抜きを行いました。

清掃風景①
清掃風景①
清掃風景②
清掃風景②
清掃風景③
清掃風景③
清掃風景④
清掃風景④
清掃風景⑤
清掃風景⑤



















しばらく、落ち葉の処理が続き、ゴミの袋も100袋近くの活動が続いたことから、今日は、労力の割には、頼りなく達成感を感じることができない活動となりました。

清掃風景⑥
清掃風景⑥
清掃風景⑦
清掃風景⑦
清掃風景⑧
清掃風景⑧

しかし、地味な作業ではありましたが、参加された皆さんは一所懸命頑張っておられ、お寺の方にも喜んでいただきました。

総門(赤門)
総門(赤門)

 

 

本堂(重要文化財)
本堂(重要文化財)


清掃の後は、執事の本郷泉観様から法話を頂いたのち、桂昌院が寄進した安倍晴明の念持仏と言われる「不動明王」と「阿弥陀如来」、「千手千眼観世音菩薩」の御本尊をお参りして帰りました。



ご法話風景(本堂内)

本郷泉観(せんかん)執事さま
本郷泉観(せんかん)執事さま
京都御苑の縣井に由来する縣井観音堂
京都御苑の縣井に由来する縣井観音堂
去来句碑「涼しさの野山に満つる念仏かな」
去来句碑「涼しさの野山に満つる念仏かな」
























(次回美化活動のお知らせ)

4月25日(水)午前10時から、縣神社で美化活動を行います。JR「宇治駅」若しくは京阪「宇治駅」から、徒歩10分程度です。沢山の方が参加されるのをお待ちしています。                        

                     報告者 :美化活動部  伊藤義男

                     写真撮影:奥本徹夫会員

                     (広報部 松井浩治)

活動内容
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.