活動内容

旧議場土曜講座 3月は「京都・古典文学散歩」(2018.3.17)

旧議場土曜講座 3月は「京都・古典文学散歩」(2018.3.17)

 

平成29年度旧議場土曜講座「京の四方山ばなし」の締めは、坂本孝志特別顧問による「京都・古典文学散歩」。2016年4月から1年間、毎月「古典の日推進委員会」のホームページに執筆された内容からお話しされました。

 

 

SONY DSC

 

講演する坂本孝志特別顧問
講演する坂本孝志特別顧問

 

「古典の日推進委員会」のホームページに、2016年4月から2017年3月まで毎月掲載された古典の日絵巻第五巻「日々のなかの古典」の内容を、このほど京都府庁旧本館旧議場「土曜講座」で「京都・古典文学散歩」と題して講演いたしました。

12回連載の中から、『今昔物語』や『古事談』といった書物を題材とした、「権中納言敦忠の山荘跡」「班女塚」「阿仏尼の石塔」「朱雀の権現堂」「藤原実方と更雀」「平安貴族と猫」「京都と天女」を選び、お話させていただきました。

今期最後の「土曜講座」となりましたが、今回もたくさんの方にお越しいただき感謝申し上げます。

                                (特別顧問 坂本孝志)

「古典の日推進委員会」のホームページに掲載された坂本孝志特別顧問の記事は、以下のurlからご覧いただけます。

http://www.kotennohi.jp/?page_id=2464

 

講演する坂本孝志特別顧問
講演する坂本孝志特別顧問
満席の旧議場
満席の旧議場

都草会員による「京の四方山ばなし」は今回で終了です。4月からは「明治150年」から見えてくる京都の魅力と題し、「明治150年」をテーマに新しいシリーズが始まります。

 

各月のテーマと講師は以下の方々です。

平成30年4月21日(土曜日)13時30分~15時00分

テーマ:伝統工芸と漆喰彫刻

講師:山本勝巳氏(京都府左官業組合連合会相談役)
(山本勝巳氏は旧議場の壁面漆喰の修理に携われた方です)
(旧議場2階傍聴席特別見学会があります)
申込期間:3月19日~4月20日

 

平成30年5月19日(土曜日)13時30分~15時00分

テーマ:京都の地で日本画の世界を再認識しようとした作家群(国画創作協会)

講師:上村淳之氏(京都市学校歴史博物館館長)
申込期間:4月23日~5月18日

 

平成30年6月16日(土曜日)13時30分~15時00分

テーマ:明治の大事業~琵琶湖疏水建設~

講師:京都市上下水道局
申込期間:5月21日~6月15日

 

平成30年7月21日(土曜日)13時30分~15時00分

テーマ:明治維新と虎屋

講師:相田文三氏(株式会社虎屋 京都管理部文化事業課)
申込期間:6月18日~7月20日

 

平成30年9月15日(土曜日)13時30分~15時00分

テーマ:明治改元と一世一元の制

講師:吉野健一氏(京都府立丹後郷土資料館資料課)
申込期間:7月23日~9月14日

 

事前申し込み制ですので、お聴きになりたい方は電話でお申し込み下さい。
申し込み受付は

府民総合案内・相談センター 電話075-411-5000

お問い合わせ先は

府庁旧本館利活用応援ネット事務局 電話075-414-5435 です。


(広報部 須田信夫)

(写真 須田信夫)

 

活動内容
このページの先頭へ戻る

Copyright © MIYAKOGUSA All Rights Reserved.